藤枝市の歯科医院(歯医者)【さくま歯科】歯周病、予防歯科、インプラント、無痛治療、ホワイトニング、予防歯科、クリーニング、矯正歯科等

さくま歯科

最高レベル
クラスB滅菌器
  殺菌水による
治療とホームケア
  日本歯科100選
054-636-7000
〒426-0061 静岡県藤枝市田沼3-6-5

さくま歯科

院長日記

Director's blog

前ページTOPページ次ページ

末廣鮨 安東店でテイクアウト

掲載日:2022/12/04

19時37分に静岡に戻って来て、どこかに立ち寄って生ビールでも飲みたかったが、缶ビール3本でほろ酔いになって面倒くさいので、タクシーで帰宅途中に【末廣鮨 安東店】で上にぎりと上ちらしをテイクアウトしました。
20時からNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」を見ながら、食べながら、【HOME TAP】で自宅で生ビールを愉しむ。フルマラソンを走った後、幸せである。
そして風呂に入って、院長日記をアップしているが、日付が変わってようやく終了しました。
12月18日に出場する今年最後のフルマラソンである《第33回加古川マラソン》に向けて、新しく購入したシューズを試してみようと思っています。今後も試行錯誤して、もう少しいい結果が出るようにチャレンジしたい。

第53回防府読売マラソン激走を終えて

掲載日:2022/12/04

《第53回防府読売マラソン》でどうにか最低目標だった12レース連続【サブ3】達成した激走後、シャトルバスに乗って防府駅へ。新山口駅まで行く電車まで時間があったので、昼食でも取りたかったが、それらしき店が全くない。よってまずはスタッフのお土産を買いました。山口の銘菓〈月でひろった卵〉をチョイス。
そして電車に乗る時に、改札口で駅員さんが「お疲れ様でした!素晴らしい感動をありがとう。来年もまっちょるよ〜」というメッセージ付きのおかしの詰め合わせをくれました。粋な計らいである。結局、昨夜山口県に入って、観光もせず、食事も朝のコンビニ以外せず、ホテルで7時間睡眠して、フルマラソン走って、滞在時間18時間でした。
新山口駅で駅弁を買って、新幹線に乗り込もうと思ったが、駅弁を売っている売店がなく、42.195km走ったあとにコンビニ弁当は避けたかったので、泣く泣く、缶ビールとチョコレートを買いました。
15時50分発のぞみ号に乗車して、すぐに車掌にワゴン販売で弁当はあるか?確認しました。「弁当はありますが、期待しないでください。」と言われる始末。とりあえずチョコレートを食べながら、缶ビールを飲みました。1週間禁酒していたので、レース後のアルコールは最高ですね〜 至福の時間でした。
乗車して30分後にワゴン販売でようやく弁当を購入出来ました。「冬の彩り弁当」車掌の言う通りの弁当でした。
結局、新幹線の中で500mlの缶ビール3本、ほろ酔いになりました。

第53回防府読売マラソン

掲載日:2022/12/04

《第53回防府読売マラソン》でのフルマラソン16回目の出場に向けて、昨夜は22時半には寝て、6時に起きる予定でいたが、5時半に起きて、7時間睡眠で体調万全である。
朝風呂に入って、昨日コンビニで買った梅こんぶおにぎりとランナー仲間お薦めの羊羹2つに、カステラ3切れとENEMOTI (エネもち)とオレンジジュースを飲んで、準備万端だが、ホテルの朝食バイキングが無料だったので食べに行こうとも思ったが、さすがに食べ過ぎでは走れないので、諦めました。
7時半に宿泊先の【コンフォートホテル新山口】をチェックアウトして、7時54分新山口駅発で防府駅へ。自動改札ではなくて、駅員が切符に印を押しているのは久しぶりでした。そしてシャトルバスでスタート地点の〈ソルトアリーナ別府〉へ。
貴重品を預けていざスタート地点へ。今回は気持ちとしては【サブエガ】(フルマラソン2時間50分以内)を目指しましたが、現実的には【サブ55】(フルマラソン2時間55分以内) 、 最低目標12レース連続【サブ3】(フルマラソン3時間以内) を目標に走りました。スタート時は17.4℃、少し暑過ぎで、風は強いがまずまず。
サブエガを達成するには4.01ペース(分/km)、【サブ55】は4.08ペース(分/km)、【サブ3】は4.15ペース(分/km)で走り続けなければならない。
昨日の予定では前半の10kmまでは平均3:55ペース(分/km)設定で走って、出来ればハーフまでは維持して、その後は自分の力が続くところまで踏ん張って、30km以降も出来るだけ失速せず、根性出して粘って、ゴールしたいと考えていた。
アマチュアのトップレベルの選手が集うレベルの高い大会なので、今回は周りの選手に引っ張ってもらいました。最初の1kmを4:21、それから3:55、3:56、3:59、3:52、3:59、3:58、3:57、3:58、4:01、ここで10km、39分49秒。3:56、3:56、3:57、4:01、4:03、4:01、4.05、4.07、4:10、4:07、ここで20km、1時間20分24秒、この10kmを40分35秒。その後、4:15、4:14、22kmまで4:01ペース(分/km)以内を守って、ハーフ通過は1時間25分3秒。コンディションは悪くなかったが、もうここで【サブエガ】は諦める。
それから4:03、4:06、4:09、4:09、4.14、4:16、4:12、4:22、ここで30km、2時間2分37秒、この10kmを42分13秒。
30~35kmは、特に逆風の強風と疲れで完全に足が止まりました。58歳のおじさんランナーのプライドと根性だけでは攻略困難でした。風に向かって走っている時は何でこんな苦しい思いして走っているのか?自問自答してました。(汗)
4:29、4:27、4:30、4:30、4.28、4:26、4:24、4:20、4:13、4:26、ここで40km、2時間47分5秒、この10kmを44分28秒。ラスト2.195kmを9分56秒。記録/2時間57分1秒(ネットタイム:2時間56分52秒)【ネットは私がスタートラインを越えてからの記録】
平均4:11ペース(分/km)。平均ピッチ189spm。平均ストライド1.26m。
あの川内優輝選手は調子が悪くて、2時間16分台で17位、私と40分差で、悔し泣きしていたそうです。
正直申し上げて、今年は年初から故障の連続だったが、今回、今年フルマラソン5レース目であったが、どうにか今年のベストタイムで、最低目標だった12レース連続【サブ3】は達成出来たので、自分なりには満足しています。
しかし、大目標である【サブエガ】には7分足りず、フルマラソンでの7分は1kmあたり10秒差、これを縮めるのは至難の業、さすがに今の自分では悔しいが、難しい。
最後に運営の方々、ボランティアの皆様がとても明るく、暖かな気配り、本当にありがとうございました。ゴールしたら、あれだけしんどかったのに、2週間後に兵庫県で開催されるフルマラソンに出場する《第33回加古川マラソン》のことを考えているんだから不思議なものである。58歳のおじさんランナー、出来るだけ疲れを癒して頑張ります。
【1】42.34【2】〈3〉64.34【3】〈238〉3031.00【4】〈1390〉18476.87

いざ《第53回防府読売マラソン》へ エネルギー充電完了!

掲載日:2022/12/03

《第53回防府読売マラソン》の前日は6時半起床。睡眠バッチリ。今朝の体重は62.2kg。当然トレーニングもランニングもしません。今回はカーボローディングを取り入れず、減量に取り組んだが、今日の3食はまともに食べて、エネルギーを貯えます。
朝食は豚の生姜焼きをメインに、焼き芋、冷奴、ナムル、じゃがいもと玉ねぎの味噌汁にごはん、デザートにバナナ、栄養満点!体調は万全である。今朝は電車通勤で診療所へ。昼食はフルマラソンの前日には食べるようにしている鰻弁当にオレンジジュースでビタミン補給、昼から明日の朝までに世界トップクラスのアスリートが愛用している【MAURTEN DRINK MIX 320】を2袋(500ml×2)を摂取します。
さて、土曜日の診療を少し早く終わらせてもらって、防府に向けて16時20分に診療所を出て、歩いて10分、藤枝駅へ。
16時32分藤枝駅発の東海道本線で静岡駅へ。夕食として東海軒の特製鯛めし弁当とサンドイッチを買って、17時7分静岡駅発のひかり号で18時1分名古屋駅で下車して、18時10分発のぞみ号に乗り換えて、新山口駅に20時54分に到着。コンビニで明日の朝食を買って来てから、21時に【コンフォートホテル新山口】にチェックイン。4時間半の長旅でした。
23時には寝て、6時には起きて、いざ出陣!
前半の10kmまでは平均3:55ペース(分/km)設定で走って、出来ればハーフまでは維持して、その後は自分の力が続くところまで踏ん張って、30km以降も出来るだけ失速せず、根性出して粘って、ゴールを目指します。
10時40分にスタートなので14時頃には結果が出ていると思います。自分に自信を持って、期待して、スタートラインに立ちたいと思っています。乞うご期待くださいませ!

《第53回防府読売マラソン》に向けて

掲載日:2022/12/02

昨夜はJCの後輩たちとの忘年会から22時20分に帰宅して、すぐに院長日記をアップして、風呂に入らず、3時55分にアラームをセットして23時には就寝しました。3時にトイレに行ったら眠れなくなって、そのまま起きて、4時キックオフのサッカーW杯 日本対スペイン戦をテレビ観戦。結果はドイツ戦と一緒で後半に2点を取って逆転勝利で1次リーグE組1位で決勝トーナメントへ。「ドーハの歓喜」再び!ブラボー!!
明後日、16回目のフルマラソンとなる《第53回防府読売マラソン》に出場する。少し余韻に浸って、興奮冷めやまぬ中、朝から7kmだけジョグしました。
今回は前日だけ走りません。最終調整OK! これで体を休めて当日を迎えます。
さて、《第53回防府読売マラソン》は〜ジャパンマラソンチャンピオンシップシリーズ〜で、兼 ブダペスト2023世界陸上競技選手権大会日本代表選手選考競技会兼 杭州2022アジア競技大会 日本代表選手選考競技会兼 マラソングランドチャンピオンシップチャレンジといろいろな選考がある由緒ある大会で、今年もあの川内優輝選手も出場する。
昨年まで7レース連続で【サブ55】(フルマラソン2時間55分以内)を達成していたが、今年のフルマラソンは2時間57分台2レース、59分台が2レースで、【サブ3】(フルマラソン3時間以内)はどうにか達成して、11レース連続で【サブ3】は達成しているが、今年は故障の連続で練習不足は否めない。
今回の目標は?
相変わらず【サブエガ】(フルマラソン2時間50分以内)平均4:01ペース(分/km)
妥当な目標 【サブ55】(フルマラソン2時間55分以内) 平均4:08ペース(分/km) 
最低守りたい目標 【サブ3】(フルマラソン3時間以内)(フルマラソン3時間以内) 平均4:15ペース(分/km) 
【サブエガ】達成のためには、簡単ではないが4:01ペース(分/km)で42.195kmを走り続けなければならない。30kmを2時間前後で走ることが最低条件となる。正直言って残りの12.195kmはより大変である。「マラソンは30kmから!」とはよく言ったものだが、毎回克服出来ていません。
大会での勝負シューズは《第14回しまだ大井川マラソンinリバティ》で使用したasics METASPEED EDGE+【メタスピード エッジプラス】(ベルベットパイン /セイフティー イエロー)を指名。勝負ウェアは先日購入したasicsの緑のタンクトップで臨みます。
腹ベルトを装着して、MAURTENやAMINO SAURUSやVESPAのサプリメントを使用します。モルテンジェル100×2、アミノサウルスジェル×2、VESPA HYPERである。あと脱水症状にならないように、念のためにエブリサポート(パウダータイプの経口補水液)を持参します。給水所では全てで水もしくはスポーツドリンクを少しずつ必ず飲むようにして、給食所では一切口にせず、持参するエナジージェルだけに徹します。
今回はカーボローディングをしないで、今日まで減量に取り組んでフルマラソンに臨むが、アミノローディング【血中のアミノ酸の蓄積】で、今日からAMINO LOADING SAURUS(アミノローディングサウルス)を摂取しています。明日は当日エネルギー不足にならないように朝、昼、夜とガッツリ食べて、明後日の10時40分にスタートラインに立ちたいと思っています。
診療後はおふろcafe bijinyu【美人湯】へ。サウナに10分×3セット計30分入って、いい汗かいてリフレッシュして、水風呂そして休憩を繰り返して、心と体を整えました。
【1】7.00【2】〈2〉22.00【3】〈237〉2988.66【4】〈1389〉18434.53

馳走佰年 覚弥別墅で喰う

掲載日:2022/12/01

19時からJCの後輩であり、TN倶楽部(楽しく飲む会)のメンバー6名で、2016年11月に【札の辻・坐坊】よりリニューアルオープンした七間町のなすびグループの【馳走佰年 覚弥別墅】で会食しました。
店名は、徳川家康公のお抱え料理人「岩下 覚弥(かくや)」という優れた料理人に由来し、この覚弥が己の別荘(別墅)で特別なお客様をもてなす空間を今世によみがえらせた、というコンセプトらしい。
美味しいすっぽん会席に、私は大会を控えてノンアルコールでしたが、時間も忘れて話が盛り上がりました。こうして気の合う仲間との集いは本当に楽しい。
早くコロナが完全に終息して、TN倶楽部のメンバーたちと大手を振って多人数で開催出来る日が来ることを願いたいが、まだ難しいので、このメンバーで1月26日に新年会をすることを約束して、最後に写真撮影して、解散しました。
明日の早朝4時からは、いよいよ運命のサッカーW杯 日本対スペイン戦である。23時には寝て、3時55分にアラームをセットして臨戦態勢!頑張れ!日本!!

『ザリガニの鳴くところ』を観る

掲載日:2022/12/01

休日の憩いのいい空間である珈琲専門店【cafe SCENE】でブレイクタイム後は、新静岡セノバ9Fのシネマコンプレックス【シネシティ ザート】で10時15分から上映された『ザリガニの鳴くところ』(今年26本目)を観て来ました。もう師走なのに、今年はまだ26本目とは映画鑑賞が趣味とは到底言えません。
全世界で累計1500万部を売り上げたディーリア・オーエンズの同名ミステリー小説を映画化。
淡々と展開して、偏見と戦って、最後のどんでん返し。音楽と映像が美しく、エンディングのテイラースイフトの歌もgood!ザリガニの鳴くところというキーワードがラストで大きな意味合いと余韻を残してくれる秀作だと思う。
鑑賞後は、ランチ時だが減量中のため昼食を抜いて、サウナを求めておふろcafe bijinyu【美人湯】へ。サウナに8分×5セット計40分入って、体重は62.8kgから61.0kgに1.8kg減量。今夜のTN倶楽部(楽しく飲む会)のチャーターメンバーの忘年会を上手く乗り越えて、3日後の《第53回防府読売マラソン》に向けてコンディションを整えたい。
16時から〈静岡あおい消火器内科クリニック〉でインフルエンザ予防接種を受けました。はっきり言って子供の頃からほとんど寝込んだことがなく、大人になってからは発熱もほぼなく、人生58年間でインフルエンザと診断されたことはない。一応、最近は予防接種は受けるようにはしている。

平日の休養日

掲載日:2022/12/01

さくま歯科を開業したのは1994年(平成6年)3月1日。来年3月1日ではや29年、あと1年4ヵ月で、記念すべき30周年である。もしコロナが終息していたら、目立ちたがりの私としては、盛大にパーティーでも開催したいと思っている。
それにしても29歳で開業してから、40歳までは年末年始、お盆休み、日・祝以外は休まないで診療をしていました。年間290日以上診療をしていました。40歳以降からは2、3ヵ月に一回ぐらい平日に休養するようになって、50歳から月に一回は平日に休養するようにして、現在は月1、2日、平日に休養日を入れるように心掛けています。はっきり言って、体力には誰にも負けない自信があるので、あまり休みは必要ではありませんが、気持ちをリフレッシュする意味で、自分の好きな時間をたくさん取るのために休養日は大事にしています。
自分としてはもうあまり働く必要はないのかもしれません。人生設計で開業した時に私の引退年齢は、63歳で設定していて、あと5年に迫ってきました。5年後の私・・・ 元気な63歳のおじさんだとは思っています。スタッフの兼ね合いもありますが、綺麗な引き際を大切にしたいと考えています。
今朝は、2019年10月27日に初めて市民ランナーの憧れである【サブ3】(フルマラソンを3時間以内)【サブ55】(フルマラソンを2時間55分以内)を達成したしまだ大井川マラソン、そしてつくばマラソン、大阪マラソン、加古川マラソンと2ヵ月間に4レース連続で【サブ55】達成した時に履いたレーシングシューズのNike ZoomX VAPORFLY NEXT%《エレクトリックグリーン/グアバアイス/ブラック》を今朝はテンポアップシューズとしてランニングしました。ちなみに大会用としては引退済みです。
3日後の《第53回防府読売マラソン》に向けて15kmラン。左脹脛の違和感とまだ股関節痛は気になるが、今回も鎮痛薬を飲んで臨むので問題はないでしょう。
ラン後は朝風呂に入ってから、【cafe SCENE】で2018年7月15日に初訪してから448回目(今年93回目)のブレイクタイム。場所は城北通りを北上、突き当たりのガソリンスタンドの手前50mの右側、静鉄ジャストライン 城北高校前、佐久間邸から歩いて3分。
今回はお気に入りのマンデリン&コーヒーシフォンケーキを注文。ここの珈琲は神戸より直送した新鮮な炭火焙煎コーヒー豆を使用し、静岡のおいしい水で丁寧にいれてくれます。コーヒーの好きな方はお薦めである。毎回ゆっくりと寛ぐって感じじゃなくて、せっかちなんで、ジャズを聴きながら20分程の滞在であるが、私にはほっと一息、大切な時間である。
さて、2020年元日から院長日記の最後にランニングをした距離をアップすることにしています。
【1】その日に走った距離(Km)【2】その月に走った回数と距離【3】2022年に走った回数と距離【4】走り始めた2018年2月9日から走った回数と距離
【1】15.00【2】〈1〉15.00【3】〈236〉2981.66【4】〈1388〉18427.53

サウナしきじ【28】

掲載日:2022/11/30

5時40分に起きて6時から早朝ランニングへ。ここ2、3日、左脹脛に違和感が残っているが、たぶん大丈夫!きっと大丈夫!である。4日後に迫った《第53回防府読売マラソン》に向けての調整としては、減量も含めて体調管理は問題ない。
診療後、2017年1月19日の初訪問以来、saunner (サウナー)の聖地の【サウナしきじ】へ97回目の訪問。寂しいかな?今年はまだ6回目である。
120度の高温フィンランドサウナ&薬草サウナ、ジャグジー風呂&漢方薬草風呂、そしてしきじの最大特徴である日本一と言われている天然水水風呂。水風呂に使われている水は飲むこともできる低温天然地下水。飲める!美味い!弱アルカリのミネラルウオーターの中に浸かるというか、柔らかく包み込まれる感覚で、身が引き締まり、結局、サウナに計40分入って、水風呂、休憩でリフレッシュして、体重は63.0kgから62.4kg、0.6kg減。唯一無二のサウナ&水風呂を満喫して、心も体も整えてから帰宅しました。そして、サウナ上がりのビールも大会終了するまでお預けである。
【1】10.10【2】〈25〉322.31【3】〈235〉2966.66【4】〈1387〉18412.53

子どもが幸せになることば

掲載日:2022/11/30

明日12月1日は、2010年に歯科衛生士専門学校を卒業し、さくま歯科に就職して、結婚して3児の母親になって、現在は週4日パートとして午前中勤務してくれている池村智里さんの誕生日だが、明日はお休みなので、1日前だが、診療が始まる前にスタッフを集めてお祝いの言葉を述べて、一冊の本をプレゼントした。
ということで彼女にプレゼントした本をご紹介しよう。

子どもが幸せになることば      田中茂樹        ダイヤモンド社        1650円
「思い通りに育てられない…」親の悩みが幸せに変わる29の言葉。4人の子をもつ医師が親の悩みに20年寄り添った経験と心理学に基づく方法。
・「小言を言わない」だけで 親も子どもも「元気」になる。
「元気」であれば 子どもは自ら幸せになっていく
・「操作することば」を「思いを伝え合うことば」へ
・「苦しめることば」を「信じることば」へ
苦しめることば:「歯磨きをしないならもうおやつ食べさせないよ!」
(追い詰められた気分で)
信じることば:「歯磨きしよっか」「母さんは歯磨きしまーす」
(楽しそうに)
苦しめることば:「そんな悪い子うちの子じゃない。出て行きなさい!」
(怒りをもって)
信じることば:「おまえがどんな悪いことしても おまえの味方だ。おまえは父さんと母さんの宝物だ」
(自分が同じ状況で親にどう言ってもらいたかったかをイメージして)
苦しめることば:「もう今度騒いだら すぐ家に帰るからね!」
(イライラしながら)
信じることば:「そんなにはしゃいでくれるなら 連れてきた母さんも嬉しいわー!」
(子どもに負けないぐらい浮かれた気分で)
苦しめることば:「いつまでテレビ見てるの!」
(イライラしながら)
信じることば:「うわ!まだテレビ見てる。遅っ!」「先に寝るよ。おやすみ」
(いたずらっぽく。思い通りに動かそうとするわけではなく)
苦しめることば:「体にいいから野菜食べなさい」「残さず食べてえらいね」
信じることば:「美味しそうやな」「美味しいね」「美味しかったね」
(食事のときは楽しい話をする。子どもが話すのを楽しみに聞く。食事で相手と楽しく話せるマナーがみにつく 一石二鳥)
苦しめることば:「学校にずっと行かないで この先どうして生きていくつもり?」
「あっそ!じゃあもう一生行かなくていいよ!先生にもそう言っとくね!」
(子どもの言葉に揺さぶられながら)
信じることば:「お!そうか一生行かないときたか 困ったなぁ でも勇気あるなぁ」
(子どもの勢いある言葉をあじわいながら。子どもが自分から選ぶことが大事だという考え方を意識しながら)

前ページTOPページ次ページ

pagetop

054-636-7000