藤枝市の歯科医院(歯医者)【さくま歯科】歯周病、予防歯科、インプラント、無痛治療、ホワイトニング、予防歯科、クリーニング、矯正歯科等

さくま歯科

最高レベル
クラスB滅菌器
  殺菌水による
治療とホームケア
  日本歯科100選
054-636-7000
〒426-0061 静岡県藤枝市田沼3-6-5

さくま歯科

院長日記

Director's blog

前ページTOPページ次ページ

完全個室プライベートジム リターンズ-Returns Shizuoka-【44】

掲載日:2020/01/21

今朝は6時に起きるつもりが、不覚にも6時15分になったので、ストレッチ&筋トレは抜いて、6時31分から早朝ランニングへ。10.00kmを47分12秒。4:43ペース(分/km)。平均ピッチ186spm。平均ストライド1.14m。気温も下がって、肌寒いが、走るにはいい季節になりました。
診療後、21時から完全個室プライベートジム リターンズ-Returns Shizuoka-で2017年12月1日にスタートさせて、今回が112回目のトレーニング。
準備運動のバイクから始まって、ダンベルスクワット、ステップインランジ、バーベルスクワット、ワイドスタンススクワット、バーベルスタンディングトゥレイズ、ジャンピングスクワット、ワンレッグスクワット、カーフレイズ、ボールレッグカール、チューブレッグカール、インクラインベンチプレス、ケープルクロスオーバー、ナローグリップフルダウン、バックフルダウン、ドラゴンフラッグ、レッグレイズ、ニーレイズで計17種目、約45分間、最後にプロテインを飲んで終了しました。
それから写真撮影。体重65.3kg、脂肪量8.5kg、体脂肪率13.0%、BMI21.1。少し重めである。
それより心配なのが、先日のレースで左足の裏の皮がめくれてとても痛く、思っていたより重傷である。
26日に出場するフルマラソンの第68回勝田全国マラソンまであと5日、いいコンディションで迎えたいものだが、どうなることやら?
明日、明後日で昨年の院長日記を製本する作業に取り組むので、明日の院長日記は更新出来ないので、明後日までお待ちください。皆さんの期待に応えられるように継続しますので宜しくお願いいたします。

レース後のケア

掲載日:2020/01/20

昨日のハーフマラソンの疲れもなく、5時40分に起きて、6時10分から551回目の早朝ランニングへ。今朝の静岡市の日の出は6時52分だが、真っ暗って感じではない。徐々に明るくなってきて、朝焼けが綺麗である。
10kmランで48分54秒。4:53ペース(分/km)。昨日のレースと丁度1kmあたり1分遅い。1kmで1分とはレースと練習では次元が違う走りということになる。
練習後のケアは風呂上がりにアイシングマッサージジェルの《バイオフリーズ》を塗布している。また痛みがある箇所には友人に紹介してもらって購入した《bolt tape》を使用している。これは驚きの即効性のあるテープで、これから重宝しそうである。
そして7時には戻ってきて、朝風呂入って、がっつり朝食をとって、7時半には自宅を出て、8時20分に診療所に着いて、8時半からミーティングして、9時から午前の診療が始まった。13時に終えて、5分で昼食をとって、カルテのチェックをしていたら、14時から午後の診療が始まって、19時20分に終えて、20時まで事務処理をしてから診療所を出ました。日頃、だいたい12時間は診療所にいることになる。
そして20時45分に予約していた【りらくる安西通り店】で全身もみほぐし90分の丁寧な施術を受けてから、おふろcafe bijinyu【美人湯】へ。60分コース(583円)でサウナに30分入って、いい汗かいて、体重は67.3kgから66.3kgへ、1kg減。レース後のケアとしてはgood!である。
結局23時半に帰宅して、院長日記をアップして、1時には就寝して、明日は6時に起きて、早朝ランニングへ。
こうした一日が楽しいのか?美味しいもの食べて、楽しいお酒を飲んでいる方が楽しいのは間違いないが、体の調子はランニングを始めてから以前よりはるかにいい。
マラソン大会での達成感は半端ではないので、もうしばらくはこの生活を続けていこうと心に誓う、今日この頃。
【1】10.00【2】〈17〉225.73【3】〈17〉225.73【4】〈551〉6927.40

東京・赤羽ハーフマラソン激走を終えて

掲載日:2020/01/19

今回ハーフマラソンの自己ベストを更新するほど激走したが、脚の痛みは全くない。
昨年の大会で赤羽駅に初めて下りたが、飲食店はとても充実していたので、今年はレース後、昨年末に酒を肴にマラソン談議に花を咲かせた紺屋町の医心堂薬局の店長である石川さんもレースに出場していたので、合流して食事をしました。【肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場】赤羽店へ。人気の肉汁焼餃子、パリパリ油淋鶏、濃厚坦々つけ麺を注文したが、訳わからず適当にお店に入ったが、なかなか美味しかったです。ちなみに石川さんは私より5歳若いが、1時間18分52秒で50歳代で4位で表彰されました。
そして東京駅へ。構内B1グランスタ内で大人気の本格チーズスイーツ専門店「マイキャプテンチーズTOKYO」で妻から頼まれたお土産を買いました。今回はスタッフのお土産もココにしました。
それから私も妻も大好きな【PAUL】のパンを大丸東京店のBFで買って、新幹線の中でおやつとして食べました。当然、妻にもクロワッサンをお土産に買いました。
17時半には帰宅して、風呂に入って、疲れた体を癒して、膝をアイシングして、夕食をとってから、珈琲専門店【cafe SCENE】で124回目のブレイクタイム。限定珈琲ラオス&レアチーズケーキを注文。ジャズを聴きながら、まったりした時間を過ごしました。
そして今院長日記をアップしています。今日も充実した一日を楽しめましたが、映画鑑賞する時間が欲しい。

第11回東京・赤羽ハーフマラソン

掲載日:2020/01/19

第11回東京・赤羽ハーフマラソンに向けて、昨夜は23時半に寝て、今朝は6時に起床。睡眠たっぷりである。朝シャンして目を覚まして、梅おにぎりとカステラ3切れとENEMOTI (エネもち) とバナナを食べて、オレンジジュースを飲んで準備万端。7時10分に予約していたタクシーで静岡駅へ。7時42分発の新幹線で東京駅まで行き、上野駅経由でJR高崎線で赤羽駅で下車。改札口を出た時には「本当に大会が開催されてるの?」というぐらい案内の係員がいないが、昨年も出場したので15分ほど歩いて会場へ。
荒川河川敷のコースは、ほとんどアップダウンがなく、フラットで走りやすく、川沿いなので多少風の影響は受けるが、折り返し地点以外に曲がり角やカーブもほとんどなく見通しの良い走行路の日本陸連公認コース。荷物を預けていざスタート地点へ。お正月明けで食べ過ぎ、飲み過ぎで体重超過気味で今朝は67.0kg。過去1年の全てのレースで最重量なのが心配だったが、ベストを尽くしました。
今回のハーフマラソンは1時間22分、3.53ペース(分/km)を目標に設定して走るように昨日決めたが、結果は?記録1時間22分17秒(ネットタイム:1時間22分11秒)【ネットは私がスタートラインを越えてからの記録】最初の1kmを3:40、それから3:52、3:53、3:56、3:56、3:55、3:55、3:52、3:55、3:58、3:54、3:47、3:54、3:55、3:55、3:54、3:55、3:57、3:55、3:56、3:50、ここで21km、残り0.0975mを最後の力を振り絞ってゴール。3:53ペース(分/km)。平均ピッチ195spm。平均ストライド1.32m。脚の痛みは全くなく、今のベストの走りは出来ました。昨年11月10日に出場した第22回ジュビロ磐田メモリアルマラソンでのハーフマラソンの自己ベストの1時間23分17秒を1分更新出来ました。1年前の昨年の第10回東京・赤羽ハーフマラソンは1時間27分49秒だったので、5分32秒更新出来たので、まだまだ伸びしろはありそうである。
それにしても最初の10kmを38分52秒【3:53ペース(分/km)】で走っているのに前のランナーを抜くより後から抜かれていく方がはるかに多く、自分の実力のなさを痛感させられましたが、今年の目標であるフルマラソンサブエガ【42.195kmのフルマラソンを2時間50分以内で走りきること】に向けては視界良好、いい練習になりました。
記録証がその場で交付されないので順位はわからないが、ランナーズアップデートで速報は確認できるのでタイムはわかりました。日本陸連公認記録証は別途申請して料金(200円)で発行してもらえました。晴天で風も少なく、気温も丁度よく、河川敷なのでコース脇の応援は少ないものの、ボランティアの中高生の給水やゴール後の誘導も素晴らしく、ありがとうございました。
【1】21.15【2】〈16〉215.73【3】〈16〉215.73【4】〈550〉6917.40

カーボローディングと言うよりも・・・

掲載日:2020/01/18

以前にもお話ししたが、カーボローディング(カラダを動かすエネルギー源である糖質を、試合前にできるだけ体内にため込んでおくための食事戦略のこと)は必要なのか?ということ。
まだ走り始めて2年も経っていないが、私の見解としてはそこまで重要なのか?と思っている。無理してカーボローディングなんかしないで体重を増やさないでレースに臨んだ方が得策だと思う。
明日、第11回東京・赤羽ハーフマラソン出場するのだが、ハーフマラソンや10kmマラソンにおいて、カーボローディングなんか100%必要ない。体重は軽い方が絶対いいタイムが出る。
現在の私の体調は絶好調で、よく眠れるし、何を食べても美味しいし、すぐにお腹が空いてしまう。快食、快眠、快便である。
今朝は雨予報だったので走るのは取りやめて、いつも通り朝はがっつり食べてお腹一杯にして、診療所へ。昼はコンビニで買ったナポリタンを食べて、診療後は吉野家150号線焼津店へ。吉野家の牛丼を初めて食べたのは12才(小6)の時なのでもうかれこれ43年になる。一番食べたのは大学時代で、友達と夜食によく大盛ギョク(玉子)を食べに行きました。今日は豚生姜焼き定食の大盛にポテトサラダを注文。これも悪くはないが、やっぱりノーマルの牛丼が一番美味しいのはわかっているのに、注文になるとどうも浮気してしまう。
それから【天然温泉 松之湯】に立ち寄って、《サウナ12分+水風呂+休憩》を3セット、心と体を整えたが、体重は68.2kg→67.5kgになっただけ。カーボローディングをとやかく言うよりも・・・最近食べ過ぎでレースを戦う姿勢が欠けている。(汗)
土曜日の診療後、はっきり言って観たい映画がたくさんあるのだが、今年は1本も観れていない。明日レースがなければ、絶対映画鑑賞してから夜の街に繰り出したい気分だが、我慢せざる得ない。
明日の朝食の梅干し入りおにぎり1個+カステラ3切+ENEMOTI (エネもち) +バナナ+オレンジジュースを準備して、23時にはおとなしく就寝します。

第11回東京・赤羽ハーフマラソン出場に向けて

掲載日:2020/01/18

明朝は6時に起床して、朝シャンして、梅干し入りおにぎり1個+カステラ3切+ENEMOTI (エネもち) 【パワーの源となるでんぷんのほか、たんぱく質やビタミンが豊富に含まれた栄養価の高いエネルギー食】、そしてバナナを食べて、新幹線で東京駅まで行き、上野駅経由でJR高崎線で赤羽駅で下車して、第11回東京・赤羽ハーフマラソンに出場します。
さて明日に向けての意気込みは? 今まで出場したハーフマラソンのベストタイムが昨年11月10日に出場した第22回ジュビロ磐田メモリアルマラソンでの1時間23分17秒(ネットタイム:1時間23分13秒)【ネットは私がスタートラインを越えてからの記録】だったので、それよりはいいタイム、すなわち1時間23分切りである。3.56ペース(分/km)で走り続けなければならない。
ところで、昨年10月27日に【サブ3】【サブ55】を達成したしまだ大井川マラソン、それからつくばマラソン、大阪マラソン、自己ベストを更新した加古川マラソンを含めて、4連続【サブ3】【サブ55】達成しているが、このフルマラソン4レースのハーフ通過タイムはハーフマラソンの自己ベストより3レースが速いタイムで通過している。
R1.10.27 第11回しまだ大井川マラソンinリバティ 2時間53分42秒   ハーフ通過1時間22分18秒
R1.11.24 第39回つくばマラソン 2時間51分14秒   ハーフ通過1時間23分49秒 
R1.12.1 第9回大阪マラソン 2時間52分35秒   ハーフ通過1時間22分16秒
R1.12.22 第31回加古川マラソン 2時間50分43秒(自己ベスト)   ハーフ通過1時間23分00秒
ちなみに1年前のH31.1.20に出場した第10回東京・赤羽ハーフマラソンの結果は1時間27分49秒でした。
よって目標は1時間22分切り、3.53ペース(分/km)。はっきり言って簡単でない目標であるが、ベストを尽くしたい。
明日は性格上、いつも通り序盤から突っ込んで走るつもりです。勝負シューズは今話題のNIKE ZOOMX VAPORFLY NEXT%《エレクトリックグリーン/グアバアイス/ブラック》を指名。そしてウェアは大阪マラソンの参加賞でもらったオレンジのTシャツで臨みます。23時には寝て、6時には起きて、いざ出陣!
10時55分スタートなので、12時半には結果が出ています。本調子ではないが今の自分に期待して、スタートラインに立ちたいと思っています。乞うご期待くださいませ!

kubotaで喰うP

掲載日:2020/01/17

今朝は5時50分に起きて、6時21分から549回目の早朝ランニングへ。12.50kmを走って54分34秒。4:22ペース(分/km)。平均ピッチ191spm。平均ストライド1.20m。平均心拍数は144bpm。練習ではいい走りが徐々に戻ってきたので、明後日に出場する第11回東京・赤羽ハーフマラソンではほどほどの走りが出来るのではないでしょうか?
昼休みに診療所近くのフラワーショップ アンコールでお墓の供花と榊を買ってから、菩提寺の鬼岩寺へお墓参りして来ました。墓参後、院長室の神棚の榊も新しく交換しました。どちらも2週間に一回、どんなに忙しくても必ずやるように心掛けている。
宗教に関しては何の信仰もないが、勝手なもので何か困った時には、子供の頃から神棚に手を合わせるようにしている。何でもそうだが、真面目に継続するように心掛けている。継続はやっぱり力なり!
診療後、下川原でひかり歯科医院を開業されている長谷川先生とディナーすることになっていたので、お気に入りの鷹匠の【kubota】へ。一昨年8月23日に初訪してから34回目の訪問。ネタは白身を中心に瀬戸内海産が数多く、これがとても美味しく、お手拭きも今治産。
今夜もお任せでつまんで、握ってもらったが、美味しい肴にアルコールも進んで、会話も弾んで、とても満足してくれたようで何よりである。
【1】12.50【2】〈15〉194.58【3】〈15〉194.58【4】〈549〉6896.25

第31回加古川マラソンの勇姿

掲載日:2020/01/16

今朝は予定通り5時50分に起きて、6時23分から早朝ランニング開始。今日の日の出は6時54分なので、だいたい6時半ぐらいから徐々に明るくなってくる。暗いうちから走るのは、「そこまでするのか?」と言う気持ちもあって、気が進まないのであまりしたくない。
12kmを53分44秒。4:29ペース(分/km)。平均ピッチ190spm。平均ストライド1.17m。今日より明日、速く走られる自分がいることを信じて、日々ランニングに取り組んでいる。
診療後、おふろcafe bijinyu【美人湯】へ。90分コース(803円)でサウナ(12分×5)を中心にいい汗かけました。体重は67.0kgから64.9kgへ、2.1kg減。あと3kgぐらいは減らしたいとは思っているが、簡単にはいかない。
さて、12月22日に出場した第31回加古川マラソンの注文した写真が送られてきた。
加古川河川敷マラソンコースを走る陸連公認コースで、自己ベスト&【サブエガ(フルマラソン2時間50分以内)】⇒ 超エリート市民ランナー】を目指してチャレンジしました。
結果は?
記録/2時間50分43秒(ネットタイム:2時間50分39秒)【ネットは私がスタートラインを越えてからの記録】 
出走者数5152人でフルマラソン登録(陸連)男子/順位は68位(参加者711人中)で【サブエガ】には43秒及ばなかったが、自己ベストを更新してゴール。平均4:02ペース(分/km)。
55歳になってこれだけ一生懸命チャレンジして、走っている姿は恥ずかしいが、ゴールした時の達成感は半端ないので、これからもこの感動を何度も味わいたい。
今春までのフルマラソンは残り4レース。1月26日の勝田全国マラソン、3月1日の東京マラソン、翌週の3月8日の静岡マラソン、そして最後は4月19日の長野マラソン。
この4レースで【サブエガ】と言ういい報告が出来るように、日々努力したいと思っています。
【1】12.00【2】〈14〉182.08【3】〈14〉182.08【4】〈548〉6883.75

サウナしきじM

掲載日:2020/01/15

6時に起きて、6時半から時間もないので10kmランのみ。まずは今年第1弾のレースとなる1月19日(日)に開催される第11回東京・赤羽ハーフマラソンに向けて、コンディションを上げていかなくてはならない。
診療後19時15分に診療所を出て、2017年1月19日の初訪問以来約3年、saunner (サウナー)の聖地のサウナしきじへ81回目の訪問。最近メディア出演も増えて、巷では大人気になって、入場するにも駐車場が満車で一苦労である。そして若いお客さんが増えて、今までいた常連さんが明らかにいなくなってしまった。
120度の高温フィンランドサウナ&薬草サウナ、ジャグジー風呂&漢方薬草風呂、そしてしきじの最大特徴と言われる日本一と言われている天然水水風呂。水風呂に使われている水は飲むこともできる低温天然地下水。飲める!美味い!弱アルカリのミネラルウオーターの中に浸かるというか、柔らかく包み込まれる感覚で。身が引き締まり、心も体も整って、相変わらず最高でした。いい汗かいて、体重も67.6kgから66.0kgへ、1.6kgの減量に成功したが、せめてレース当日にはあと2kgは落としたいと思っている。これで今夜も高温サウナの余韻でゆっくり眠れそうです。
帰宅後はチョコ&ミルクとのお遊びタイム。私にとってとても大切な癒しの時間である。明日は5時50分に起きて、絶対走ります。
【1】10.02【2】〈13〉170.08【3】〈13〉170.08【4】〈547〉6871.75

完全個室プライベートジム リターンズ-Returns Shizuoka-【43】 祝 院長日記5500回!

掲載日:2020/01/14

一昨日、昨日と20kmランしたので、今日の早朝ランニングは中止。脚の調子は良くなったが、忘年会、新年会の食べ過ぎ、飲み過ぎでの体重超過をどうにかしないと、今のままではレースで戦えない。負けるのは嫌だ。自分に勝ちたい。
診療後、21時から完全個室プライベートジム リターンズ-Returns Shizuoka-で今回が111回目のトレーニング。
準備運動のバイクから始まって、ダンベルスクワット、ステップインランジ、バーベルスクワット、ワイドスタンススクワット、バーベルスタンディングトゥレイズ、ジャンピングスクワット、ワンレッグスクワット、カーフレイズ、ボールレッグカール、チューブレッグカール、インクラインベンチプレス、ケープルクロスオーバー、ナローグリップフルダウン、バックフルダウン、ドラゴンフラッグ、レッグレイズ、ニーレイズで計17種目、約45分間、最後にプロテインを飲んで終了しました。
さて2005年10月1日から始まり、昨年11月8日に5400回を記録した院長日記も、今日で5500回を迎えることが出来ました。自分で言うのも何だがよく継続していると思います。これからも毎日更新して、とりあえず5600回を目指して出来るだけ日々頑張りますので、乞うご期待くださいませ!

前ページTOPページ次ページ

pagetop

054-636-7000