藤枝市の歯科医院。インプラント、無痛治療、ホワイトニング、予防歯科、クリーニング、矯正歯科等の案内。

ご予約はAM8:30より承っております

ご予約・お問い合わせはこちら 054-636-7000

〒426-0061 静岡県藤枝市田沼3-6-5

院長日記

前ページTOPページ次ページ

第10回しまだ大井川マラソンinリバティの勇姿

掲載日:2018/11/13

フルマラソン第2弾 12月9日開催の第30回袋井クラウンメロンマラソンinECOPAまであと26日。
11月18日開催の第21回ジュビロ磐田メモリアルマラソン、そして11月25日開催の第28回ふじかわキウイマラソンのハーフマラソン2レースを経て、チャレンジする予定です。
転倒して左膝と右手首を負傷して1週間。だいぶ傷も癒えてきましたが、屈伸はまともにはまだ出来ません。
と言っても早朝ランニングは順調。
昨朝は13.04kmを1時間2分11秒。4.46ペース(分/km)。平均心拍数は138bpm。平均ピッチ187spm。平均ストライド1.12m。
今朝は13.11kmを1時間3分12秒。4.49ペース(分/km)。平均心拍数は131bpm。平均ピッチ187spm。平均ストライド1.11m。
ランニング後は、朝風呂に入って、朝食をとって、タクシーで静岡駅まで行って、東海道本線で藤枝駅で下車して、歩いて8分で診療所へ。免停(30日)も16日目。早いもので折り返しました。車のない生活にも慣れて、とても健康的で、体調はすこぶるいい。
今日は朝から夜まで診療がとても忙しかった。診療後、静岡駅からタクシーで20時45分に予約していた【りらくる安西通り店】へ。今夜もストレッチ&全身もみほぐし90分。いつも丁寧な施術をありがとうございます。そこから30分程歩いて帰宅したが、本日のステップ数は19,104歩でした。
さて、先月28日に出場した第10回しまだ大井川マラソンinリバティの注文した写真が送られてきた。
初マラソンの結果は? 記録/3時間21分47秒(ネットタイム:3時間21分9秒)【ネットは私がスタートラインを越えてからの記録】で無事完走ゴール。
フルマラソン男子/順位は357位(参加者5648人中)、男子50〜59歳部門で89位(参加者1566人中)
一生懸命頑張って走っている姿は美しい。あの感動をもう一度、いや何度も味わいたい。

さくま歯科ホームページのリニューアルについて

掲載日:2018/11/12

皆さん、さくま歯科のホームページはいかがでしょうか?先月は過去最高の10,846の訪問数がありました。今月は1日平均で400を超えているので、先月に引き続き過去最高を記録するのは間違いない。データによると、日々更新される院長日記に対する期待は大きい。
昼休みに当院のホームページの作成・管理をしてもらっているフルリール(株)平野代表が訪れて来て、ホームページのリニューアルについて説明をしてくれました。来月で5年を迎えるので、新しいホームページに向けて、試作品を作成してもらうことになりました。妥協せず、素晴らしいものを作りたいので、今から楽しみである。
https://www.fleurir-inc.co.jp/

『ボヘミアン・ラプソディ』を観る

掲載日:2018/11/11

昨夜は4軒はしごして、22時半に帰宅して、ほろ酔いで、院長日記をアップ出来ず、風呂にも入らず、リビングのソファーで寝てしまった。以前はこんなことはなく、院長日記は当日にアップして、風呂にも必ず入ってから寝たのだが、歳のせいか?恥ずかしい限りである。途中で起きて、布団の中で寝直しました。
今朝は6時50分に起きて、チョコ&ミルクを散歩に連れて行ってから、212回目の早朝ランニングへ。20.71kmを1時間40分43秒。4.52ペース(分/km)。平均心拍数は135bpm。平均ピッチ186spm。平均ストライド1.10m。負傷して5日目。だいぶ治ってきたとは思うが、ストライドが伸びない。一週間後のハーフマラソンにエントリーしているが、どうなることやら?ランニング後、朝風呂に入ってから院長日記をアップしました。昨夜はよく食べ、よく飲みました。楽しい夜でした。
それから、静岡東宝会館で13時半から上映された『ボヘミアン・ラプソディ』(今年52本目)を観て来ました。
世界的人気ロックバンド「クイーン」のボーカルで、1991年に45歳の若さでこの世を去ったフレディ・マーキュリーを描いた伝記ドラマ。クイーンの現メンバーであるブライアン・メイとロジャー・テイラーが音楽総指揮を手がけ、劇中の楽曲には主にフレディ自身の歌声を使用。「ボヘミアン・ラプソディ」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」といった名曲誕生の瞬間や、20世紀最大のチャリティコンサート「ライブ・エイド」での圧巻のパフォーマンスといった音楽史に残る伝説の数々を再現するとともに、華々しい軌跡の裏の知られざるストーリーを描き出していました。
フレディの歌声。曲の誕生秘話、フレディの孤独、どれもが切なくて、早すぎる死が悔やまれて仕方ない。フレディの私生活の苦悩についても丹念に綴られていて非常に観応えのある映画だった。キャスティングの素晴らしさといい、この作品をつくったスタッフ全てに感謝します。良くも悪くも上手くまとまって飽きさせないのは、やはり音楽が良いからだと思うが、脚本も素晴らしい。
QUEENの知識がなくても、バンドの誕生から、“ライヴ・エイド”の復活に至るまでの物語に、音源も素晴らしく完璧な完成度に、ただただ素直に感動できると思うし、クライマックスのラスト20分の“ライヴ・エイド”を再現した圧巻のライブパフォーマンスを観て、魂が震えますよ。お薦めです。
鑑賞後は、呉服町の喫茶ポプラ (054-251-0252 )へ。中に入ると昭和にタイムスリップしたようなレトロな雰囲気で、JBLの大きいモニタースピーカーが置かれていて、ジャズが流れていて、心地よい。
ブレンドコーヒーと彩り6種のフルーツケーキのセット(800円)を注文。こうしたまったりした時間を楽しむのもいいものである。
夕方から妻と一緒にチョコ&ミルクと散歩に出かけ、夜はリビングでゆっくりした時間を過ごせました。

さくませっかちはしご酒H

掲載日:2018/11/10

焼肉 うしなり〜USHINARI〜で美味しい焼肉を食べてほろ酔いになってから、2軒目はお隣の毎度お馴染みの【鮨処 陣太鼓】に顔を出して、好きな鮨を食べてもらって、3軒目はこちらもお決まりの【Bar VINCENT】へ。
私は『シングルモルト宮城峡 マンザニーリャウッドフィニッシュ』。シェリー樽の風味が効いた軽やかな味わいの「シングルモルト宮城峡」を、ラム樽でさらに熟成させることで、熟した果実やスパイスの風味が付与されたボディ感のある味わいに仕上げ、ドライフルーツやキャラメルのような甘い香り、濃厚でコクのある味わいが特長で、樽由来の少しほろ苦い余韻を楽しめる。
ラスト4軒目は8月のTN倶楽部で利用してとても美味しく、最近大人気の自家製醤×発酵中華 【桜梅桃李】へ。
四川名物正宗よだれ鶏 、牡蠣とと卵のフワトロ炒め、山盛り唐辛子と香草の雲南式鶏揚げを注文して、当然、紹興酒を飲む。ここの料理は何を食べても美味しいので、ますます人気が出るのは間違いない。
22時に解散。3時間で4軒のさくませっかちはしご酒に付き合ってもらいました。よく食べ、生ビールに、ワインに、ハイボールに、日本酒に、焼酎緑茶割りに、ウイスキーのストレートに、紹興酒とよく飲んで、佐久間deナイトを楽しんでもらえたと思います。

焼肉 うしなり〜USHINARI〜で喰う

掲載日:2018/11/10

ランニング中の転倒で、左膝と右手首を負傷して4日。膝の痛みは依然ひどく、屈伸は出来ないが、ランニングには問題ない。6時起床。ストレッチ&筋トレして、6時20分にランニングスタート。あまり力を入れず、リラックスして10.12kmを51分19秒。5.04ペース(分/km)。
今日も電車通勤。土曜日の診療を17時半に終えて、院長室で30分ほど歯科医師会の会計としての事務処理をして、18時に診療所を出て、歩いて藤枝駅へ。18時23分発熱海行きの電車で静岡駅へ。20分で到着。
今夜は完全個室プライベートジム リターンズ-Returns Shizuoka-で毎週金曜日にお世話になっているインストラクターの早川先生に、第10回しまだ大井川マラソンinリバティでのフルマラソンで目標を達成出来たら、食事をご馳走する約束になっていたので、さくませっかちはしご酒に付き合ってもらいました。
まずは県内初上陸!厳選された鳥取和牛が楽しめるお店の焼肉 うしなり〜USHINARI〜(050-5595-1524 )へ。19時スタート。今夜は食肉業界の注目を浴びている「万葉牛」を食べられるということ。鳥取県でごく僅かにしか生産されいていない幻の黒毛和牛。鳥取県東部管内にて、飼育された黒毛和種で、肉味に旨味があり、脂の融点が低く、口の中に入れると、すーっと溶けていく口溶けの良さが特徴だそうです。
まずは生ビールで乾杯して、料理は牛タン元マンゴーステーキから始まって、万葉牛シンシン、万葉牛トモ三角、ハラミ、赤身ロースなどどれも美味しく頂けて、ハイボールにワインに、焼肉だとアルコールがついつい進みました。と言っても、さくませっかちはしご酒の序章に過ぎなかった。

完全個室プライベートジム リターンズ-Returns Shizuoka-R

掲載日:2018/11/09

2月9日から始めたランニングも今日で早いもので9ヵ月。9日連続で朝レンしていたので、今朝は初めから休足日にしていた。一昨日の転倒による怪我の具合だが、思っていた以上に痛みが残っている。特に左膝は屈伸するのも大変である。18日(日)、25日(日)と連続でハーフマラソン大会に出場予定であるが、黄色信号である。左足をかばって、右足のバランスを崩すのが怖いが、明日の朝から、とにかくストイックに【フルマラソンサブ315】目指して、練習に取り組みたいと思っている。
7時40分に予約していたタクシーで静岡駅へ。電車通勤も慣れたので、とても健康的で楽である。
今日も診療がとても忙しく、充実していました。帰りは藤枝駅19時55分発に乗って、20時15分に静岡駅に到着しました。21時からの完全個室プライベートジム リターンズ-Returns Shizuoka-での55回目のトレーニングまで時間があったので、一風堂JR静岡駅店で野菜からか麺(1090円)を食べました。それにしても最近のラーメンはどこでもほどほどに美味しい。しかし、少しトッピングするとすぐ1000円を超える。ラーメンは600〜700円ぐらいで食べたいものだが・・・ それからタクシーでジムへ。
準備運動のバイクから始まって、ダンベルスクワット、ステップインランジ、ワイドスタンススクワット、ジャンピングスクワット、ワンレッグスクワット、ダンベルカーフレイズ、インクラインベンチプレス、ケープルクロスオーバー、ナローグリップフルダウン、バックフルダウン、ヒップリフト、レッグレイズ、ニーレイズを追加して計13種目、約45分間、目標達成に向けて、足の強化に重点を置くようにした。最後にプロテインを飲んで終了。そしてタクシーで帰宅しました。

肉山&kubota

掲載日:2018/11/08

今夜は歯科医師会の先生と、9月7日に静岡にオープンした赤身肉専門店 肉山に9月13日以来、2度目の登頂をして来ました。
5000円のコースのみというシンプルなコース設定だが、良質な赤身にこだわり、塊を炭火で焼いて提供するスタイルが受け、東京・吉祥寺の『肉山』本店はなんと予約半年待ち!!の大人気店であるが、こちら静岡もオープン以来大人気店となって、現在予約4ヵ月待ちになったそうです。
料理は豚肉、鳥のレバーなどを使用した旨味ギッシリ詰まっててジューシーな脂が口の中でスッと溶けていき噛めば噛むほど肉の旨味を感じる肉山特製パテから始まって、牛100%、肉汁があふれてくる岩手産短角牛のソーセージ、脂が甘い豚のロースト、北海道産エレンギ、特製ハンバーグ、熊本県産赤牛の内もも、鹿児島県産グランドマザーイチボ、茨城県産レンコン、熊本県産赤牛のかめのこ、熊本県産馬肉のモモ、そして〆は卵かけごはん。コストパフォーマンスは素晴らしい。「もうしばらく肉は食べられない・・・」と思ったが、帰り際には次の3月の予約を取って来ました。
それから昨日に引き続いて鷹匠の【kubota】へ。お腹一杯であまり食べられなかったが、相変わらず美味しい。一緒に連れて行った先生も気に入ってくれたようで、大満足であった。

平日の休養日

掲載日:2018/11/08

昨年ぐらいから月に1、2回、平日に休養するようにしている。今朝は6時半に起きて、昨日の左膝と右手首の負傷があるので、早朝ランニングはいつもよりはゆっくり力も入れず、1kmあたり1分遅い、20.48kmを1時間55分29秒。5.38ペース(分/km)。平均心拍数は115bpm。平均ピッチ176spm。平均ストライド1.01m。
ランニング後、チョコ&ミルクを散歩に連れて行って、朝風呂に入って、昨日の院長日記をアップする。そして街中へ。伊勢丹でお歳暮の手続きをしてから呉服町の【餃子の王将】へ。創業50周年感謝メニューの黒酢油淋鶏フェアセットを注文。安定した味である。
そして、13時半から静岡地方検察庁で6月28日に起こした交通事故の供述調書を取って来ました。女性の検事さんで1時間ほど、丁寧な調べでした。これで罰金を払って、今回の事故に関しては全て終了だが、いろいろ反省することはある。
帰宅後、自宅近所の珈琲専門店【cafe SCENE】に立ち寄って、ブレイクタイム。ホットコーヒーのマンデリン&バナナマフィン(ラムレーズン入り)を注文。追加でキリマンジャロ、相変わらずとても居心地がよい空間でした。その後、チョコ&ミルクを散歩に連れて行きましたが、この時間が私にとっては癒されて大切である。

kubotaで喰うD

掲載日:2018/11/07

今朝の左膝と右手首を負傷が診療に影響が全くなかったと言えば嘘になる。絆創膏で応急処置はしたが、特に膝は血が滲んで困りました。明日にならないとわからないが、痛みはほとんどない。たぶん問題なし。
よって診療後、愛媛の寿司屋の名店で修行をした地元静岡出身の店主が開いた鷹匠の【kubota】へ。最近のお気に入りで、2ヵ月ちょっとで9回目の訪問。
ネタは白身を中心に瀬戸内海産が数多く、これがとても美味しいのである。
今夜はカワハギ、赤貝、たこ、穴子、しめ鯖をつまんで、ふぐ、はまち、鰹のタタキ、サヨリ、アワビ、かっぱ巻きを握ってもらって、最後はいつも通り、かんぴょう巻き&玉子で〆ました。
全て一工夫しているので好感が持てる。昨日1周年を迎えられたそうで、おめでとうございます。地道にやっているとお客はついてくるものです。期待してます。

フルマラソンサブ315への道O

掲載日:2018/11/07

2月9日から始めたランニングも明後日で9ヵ月になる。初めはフルマラソンの完走を目標にしたが、途中サブ4【42.195kmのフルマラソンを4時間以内で走りきること】に目標を変えて、10月28日の第10回しまだ大井川マラソンinリバティで初マラソンに挑戦して、記録/3時間21分47秒(ネットタイム:3時間21分9秒)【ネットは私がスタートラインを越えてからの記録】で無事完走しました。
周りも驚く激走で、サブ4はもちろん、サブ3.5までも達成出来ました。《ちなみに、3時間30分以内のことを「サブ3.5」、3時間15分以内のことを「サブ315」、3時間以内のことを「サブ3(スリー)」と呼びます。》
「サブ3.5」: 3時間29分59秒は、4分58秒/kmペース   ランナー全体の12〜13%
「サブ315」: 3時間14分59秒は、4分37秒/kmペース   ランナー全体の8〜9%
「サブ3」: 2時間59分59秒は、4分15秒/kmペース   ランナー全体の3〜4%
レース後の院長日記で初マラソンで「サブ3.5」もまで達成してしまい、 もう目標もなくなって燃え尽き症候群であるとアップしました。しかし、12月、2月、3月とあと3つのフルマラソンにエントリーしているので、よってフルマラソンサブ315を目指して、日々努力していくことにしました。
前回のフルマラソンが4分46秒/kmペースだったので、3時間15分を切るには1kmあたり9秒縮めなくてはならない。たかが9秒、されど9秒なのだ。よって練習あるのみ。フルマラソンで3時間15分切りを達成するためには今月ハーフマラソンに2レース出るので1時間33分(キロ4分25秒)を目標にチェレンジしてみたい。
今朝は5時40分にに起きて、ストレッチ&筋トレして、209回目の早朝ランニングへ。今朝は気合も入って12.84kmを58分59秒。4.36ペース(分/km)。練習としては素晴らしいタイムで走れたとは思うが、最後の1kmぐらいで城北公園をスピードに乗って周回していた時に、カーブで雨上がりで濡れたマンホールに足を取られて見事なまでの転倒で、左膝と右手首を負傷。これだけ豪快にコケちゃったのは人生初かも? ロングパンツだったのが、せめてもの救い。しかし、周りに誰もいなく、何事もなかったようにすぐ立ち上がり、走り出しました。(汗)

前ページTOPページ次ページ
PAGETOP